実は生協食堂の米はうまい?

宣伝っぽくて恐縮ですが、最近、大学生協の食堂の米がうまいです。

ここんとこ弁当ばかりだったのですが、先日久しぶりに食堂で定食を食べたら、なんか米がうまかったのです。

でも1回目はこりゃ気のせいかな?と自信がなくて、黙っていました。わたしはやわらかめの米が好きなので、たまたま水多くしちゃったのかなと。

で、2回目。やはりうまいです。こりゃ何かあると思って、出食カウンターで聞いたのですが、とりわけ変化ないとのこと。

ついに3回目、こりゃ絶対何かあると思って、店長に聞いたところ、
・新米になった。
・銘柄も変わった。
・去年は、おととしの不作の影響で、古米(それも数年前)を使っていた。
 その上今年の新米より原価が高かった。

とのことでした。ちゃんと変わってるじゃないですか。
いやぁ、俺も米の違いがわかるとは、まだまだ捨てたもんじゃないなと。
一応新潟の出身ですが、農家ではないので、別にいい米食ってたわけじゃないんだけどね。
あ、今はいい米食ってますよ。実家から新潟のコシヒカリが送られてくるので。わざわざ買って送ってくれるのだね。

ですが、ここに書くからには他と比較しないといかん、と思い、この一週間意識的に白い米を食いました。

で、ひろし的世界米ランキングですが、以下のとおり。カッコ内はおかず名。

1. 家のご飯(唐揚)
2. 生協食堂(牛焼肉)
3. 松屋(牛焼肉)
4. ガスト(豚焼肉)
5. 大戸屋(さばの塩焼き) です。

おかずはどれも、ひろし的白い米に合うおかずランキングの上位を占めるものでおいしかったです。

家のご飯はいい米ですし、奥様も柔らか目が好みで、それを炊き立てで食べることができるので、まあ、別格としましょう。

ですが、ひろし的には、大戸屋の米はどうも好きになれません。硬いです。これが理由で数年大戸屋に行ってなかったですが、このランキングにいれねばいかんと思い、食べに行ったところ、やはりだめでした。さばの塩焼きはおいしかったのですがね。
世間的にはこのぐらいの硬さの米が標準なのかも知れませんが、おかずも米も旨いときは、米をぐいぐい飲み込むように食べられます。上記ランキングだと、松屋まではそれができるのですが、大戸屋はどうもいけません。

そういえば、水にもけっこううるさいから、ちゃんと意識して回数飲めば、酒もわかるかもしらん、などど思ってしまった。でも日本酒は嫌いだからいいや。
最近旨いぃ!と思ったお酒は、山崎ですかねえ。山崎はウイスキーでは日本一ィィィィィ!(by JoJo)
[PR]
by is-hiro | 2005-01-24 23:51 | 今日のできごと


<< 波のうえの魔術師 今日のわが町 Vol.3 朝倉メガネ >>