スーパースター列伝 vol.5

長井淳子(ながい あつこ)b0064918_223527.jpg
柔道選手
埼玉大ーコマツ


さて、久しぶりのスーパースター列伝です。

「長井淳子」といわれてすぐにわかった方はどのくらいいるのでしょうか。
柔道選手です。

ですが、YAWARAちゃんこと、谷(田村)亮子と同じ時代に、同じ階級だったために、永遠の2位だった選手です。
年は長井が一つ上じゃなかったかな?

じつは、ひろしは長井と同じ大学で、ひろしが一学年上です。
(を、大学も年もばれてしまう。)

学部は違うので、多分会ったことはありませんが、やっぱ同じ大学だったので(結構かわいかったし)それなりに注目していました。
(俺、学生の時、結構目立っていたから、覚えてくれてたらうれしいけど、ま、無理でしょ。)

当時の埼玉大女子柔道部では、バルセロナ五輪銀メダルの溝口選手が有名でしたが、この人はガタイがよくて、角刈りで、男の人みたいでした。
この人は、ひろしの一個上で、大学付近でチャリに乗っているところと、生協で雑誌(多分柔道雑誌)を買っているのを見かけたことがあります。

で、埼玉大の女子柔道部の話になると、溝口の話ばかり出るのですが、ひろしは
「いいや、ヤワラちゃんと同じ階級でいつも2位だった長井ってのもいたんだ。」
といっていました。


「長井はオリンピックでメダルが取れる」といわれた実力を持ちながら、48kgの代表枠はひとつ。
長井は、田村と10度戦い、10度敗れます。
一本負けしたことはなく、すべて僅差。
日本代表監督だった野瀬先生(埼玉大)に、「長井のほうが勝っている」と言わしめた時期もありました。
(まあ、野瀬先生のひいきもはいっているかもしれませんが。)

結局、田村の出場しなかった大会での優勝経験はありますが、オリンピック、世界選手権を制すことができないまま、2001年に引退し、コマツのコーチとなります。


Webを見てると、「美人柔道選手」として結構人気がありますねえ。
あとはやはり「トップにたてなかったスポーツ選手」ということででてきます。

ほぼ日刊イトイ通信
ドキュメントスポーツ大陸

長井のことを覚えているのは俺だけか?とおもってましたけど、すこしうれしいです。

まあ、本人にしてみれば、
「ヤワラちゃんに勝てなかった長井」
「美人柔道家」
というのは不本意かも知れませんが。

~ スーパースター列伝 Vol.5 長井淳子 完 ~
[PR]
by is-hiro | 2005-06-14 02:18 | スーパースター列伝


<< 仔羊たちの聖夜 恐竜博2005 >>