ヲタク割引

映画館:「ヲタク一枚」でおトクな気分 「電車男」の入場料割引

「中には、『アニ(アニメ)ヲタ』『ガン(ガンダム)ヲタ』と申告される人もいます」と同館も苦笑い。
(ニュースより)らしいです。

ちなみに、「オタク検定」は実在します。
ひろしは、雑誌は買いましたけど、試験は受けてません。


映画館でも、試験があると大変。


 ひろし 「私は、海軍オタクです。ただし、第二次大戦中限定です。」

 係員  「じゃあ、ソ連の戦艦の名前を、2隻言ってください。」

 ひろし 「オクタビュスカヤ・レボルーチアと、マラートです。」
     (注:参考文献を何も見ないで、記憶で書きました。ホントです。)

 係員 「惜しい、マラートは正解ですが、『オクチャブルスカヤ・レヴォルチャ』です。」
     (注:これはリンク先を参考にしました。)


 ひろし 「じゃあ、ガンダムヲタでお願いします。」

 係員  「ガンダムⅡで、ミハルとカイの乗ったガンペリーは、ゴッグにミサイルを
       命中させます。
       さて、何発ミサイルを撃ったでしょう。」

 ひろし 「3発。コックピットから2発ははずし、発射台の脇のレバーでもう1発。
       そのときの発射の衝撃でミハルは海に落ちた。」

 係員  「3発で正解ですが、その内訳とミハルの最期については、ここでは
       問うてません。」


・・・ こんなだったら、映画館の係員がかわいそうだ。



映画館:「ヲタク一枚」でおトクな気分 「電車男」の入場料割引--藤沢 /神奈川

 ◇1700→1300円--藤沢の「フジサワ中央」
 「ヲタク1枚」。映画館の窓口でこう告げると、入場料が割引になるサービスが話題を呼んでいる。藤沢市のJR藤沢駅北口、遊行通りにある個人経営の映画館「フジサワ中央」は、公開中の映画「電車男」にヲタク割引料金を設定、入場券を買う際、「ヲタク」と自己申告すると、入場料が1300円となる。
 ◇シャレのつもりがネットで反響
 「電車男」の主人公がいわゆる秋葉系ヲタク。同館が客を呼ぶ工夫として、大人(1700円)と高校・大学生(1400円)の下にヲタク料金を設定した。半ばシャレで始めたサービスがネットなどで反響を呼び、予想以上の入り。当初は7月26日までの公開予定だったが、来月2日まで延長することになった。
 ヲタクを証明する必要もなく、半分以上がヲタクを自己申告して入場しているという。「中には、『アニ(アニメ)ヲタ』『ガン(ガンダム)ヲタ』と申告される人もいます」と同館も苦笑い。
 個人経営の映画館は大手のシネコンなどに押されて、どこも生き残りに懸命。同館でも浴衣割引、最終一律1000円上映などさまざまな工夫を凝らしている。「ハードではかないませんから、ソフト面で頑張りたい。ヲタク料金もその一つです」と同館。
 上映時間などの問い合わせは同館(電話0466・22・9101)へ。【金沢盛栄、写真も】

8月23日朝刊
[PR]
by is-hiro | 2005-08-23 19:24 | 今日のできごと


<< おいしいコーヒーの入れ方 プラモデル >>