敗戦について考えてみた

浦和 0-2 名古屋

さて、今期初観戦です。

遅刻しました。ついたらもう点が入ってた。

感想
〇高原、エジの2トップはないな
〇永井よかった
〇2人目までの交代に、久しぶりのオジェックの「采配」を見た
〇3人目をかえなかったところに、いつものオジェックを見た。エジに変えて達也だろ


浦和が負けてる時は、前線のプレスがないときが多い。オレがみてた前半はそう。

前節を受けて、高原、エジのどっちか外して、達也がいいと思ってた。
そうしたら、同じ2トップ。やっぱダメと。

永井が入って、大きく流れが来た。
まあ、ここで点を取れなかったことがまた問題なのだが。

細貝はよかった。守りから攻めの切り替えとか。
啓太は目立たなかったので、今日の交代は止むなし。

で、梅崎だが、永井の良さを消してたような。
だったら達也。

次のスタメン希望
   エジ 永井
     梅崎
相馬 細貝 山田 平川
   阿部 坪井
    堀之内
     山岸

で、これで前が機能しなければ、梅崎はしばらく厳しいな。
点が取れなければ早めに高原と達也を入れる。
先手を取ったら梅崎を下げて山田を上げ、啓太入れると。
キーパーはちょっとギシをいれてみると。

いかがでしょ?
[PR]
by is-hiro | 2008-03-15 16:29 | 今日のレッズ


<< 点がとれない まずは勝つこと >>