<   2005年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

実は生協食堂の米はうまい?

宣伝っぽくて恐縮ですが、最近、大学生協の食堂の米がうまいです。

ここんとこ弁当ばかりだったのですが、先日久しぶりに食堂で定食を食べたら、なんか米がうまかったのです。

でも1回目はこりゃ気のせいかな?と自信がなくて、黙っていました。わたしはやわらかめの米が好きなので、たまたま水多くしちゃったのかなと。

で、2回目。やはりうまいです。こりゃ何かあると思って、出食カウンターで聞いたのですが、とりわけ変化ないとのこと。

ついに3回目、こりゃ絶対何かあると思って、店長に聞いたところ、
・新米になった。
・銘柄も変わった。
・去年は、おととしの不作の影響で、古米(それも数年前)を使っていた。
 その上今年の新米より原価が高かった。

とのことでした。ちゃんと変わってるじゃないですか。
いやぁ、俺も米の違いがわかるとは、まだまだ捨てたもんじゃないなと。
一応新潟の出身ですが、農家ではないので、別にいい米食ってたわけじゃないんだけどね。
あ、今はいい米食ってますよ。実家から新潟のコシヒカリが送られてくるので。わざわざ買って送ってくれるのだね。

ですが、ここに書くからには他と比較しないといかん、と思い、この一週間意識的に白い米を食いました。

で、ひろし的世界米ランキングですが、以下のとおり。カッコ内はおかず名。

1. 家のご飯(唐揚)
2. 生協食堂(牛焼肉)
3. 松屋(牛焼肉)
4. ガスト(豚焼肉)
5. 大戸屋(さばの塩焼き) です。

おかずはどれも、ひろし的白い米に合うおかずランキングの上位を占めるものでおいしかったです。

家のご飯はいい米ですし、奥様も柔らか目が好みで、それを炊き立てで食べることができるので、まあ、別格としましょう。

ですが、ひろし的には、大戸屋の米はどうも好きになれません。硬いです。これが理由で数年大戸屋に行ってなかったですが、このランキングにいれねばいかんと思い、食べに行ったところ、やはりだめでした。さばの塩焼きはおいしかったのですがね。
世間的にはこのぐらいの硬さの米が標準なのかも知れませんが、おかずも米も旨いときは、米をぐいぐい飲み込むように食べられます。上記ランキングだと、松屋まではそれができるのですが、大戸屋はどうもいけません。

そういえば、水にもけっこううるさいから、ちゃんと意識して回数飲めば、酒もわかるかもしらん、などど思ってしまった。でも日本酒は嫌いだからいいや。
最近旨いぃ!と思ったお酒は、山崎ですかねえ。山崎はウイスキーでは日本一ィィィィィ!(by JoJo)
[PR]
by is-hiro | 2005-01-24 23:51 | 今日のできごと

今日のわが町 Vol.3 朝倉メガネ

さて、今日のわが町は、地下鉄で二駅離れて、王子の朝倉メガネです。
店の写真撮ったはずなのに、なくしてしまった。

フットサルはじめたのはよいが、うまくならないので、講習にでも通おうかと思ってました。
ところが、講習やフットサルの公式戦にでるには、メガネだめなんですね。
メガネフェチの某HSGさんには残念でしょうが。

メガネなどは、主審の判断ではずせといわれることがあり、主審が認めれば着用OKとのこと。
で、いろいろ調べてみたら、かのダービッツもつけていたオークリーのスポーツサングラスなら、度も入れられるし、サッカーでもまずOKがでる、とのことでした。

オークリーは、金栄道TAKEOさん(多分若旦那)という方が結構ちゃんと紹介してくれていますが山形ですし、都内でもちゃんと扱っているところは少なく、最寄は朝倉メガネだった、ということです。

で、はいってみると、親切な店員さんが対応してくれました。
在庫はなく、ダービッツのこともご存じなかったですが、視力検査も相談にも丁寧に対応してくれたので、ここで買うことにしました。
池袋西武のショップでフレームを選んでくるように勧められたので、現物を確認してきました。
そこで知ったのですが、度入りレンズは、メガネやさんでないと作れないのだそうですね。ショップは度なしのサングラスのみを扱っていました。まあ度付は少ないのでしょうが。

b0064918_2465396.jpg
で、西武で現物を確認して、私が作ったのは、WaterJacketのフレームがBlack、レンズがPersimmonです。度付だと選べるものも限られますし、赤に合わせないといけないし。
ちなみに、ダービッツは、後ろのバンドがついていない、RacingJacketのフレームがBlue、レンズがClearの度なしです。いまはナイキの市販されていない特注モデルらしいです。

使ってみての感想は、
 ○ レンズが厚い。おかげで顔にくっつく。
 ○ それで通気性が悪く、曇る。
 ○ 夜の体育館でもよく見える。
 ○ レンズが湾曲しているのに慣れが必要、といわれたが、フレームの
   太いメガネをかけたことがないので、そのほうがなれない。

でした。ぼちぼちなれて、ガンガンとヘディングもしたいなと思います。

では。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-23 02:56 | 今日のわが町

客なら何をいってもいいのかね?

今日の晩御飯は、松屋の牛カルビ定食+ライス大盛+とん汁でした。

で、注文して座ったら、向かいのオヤジが
「まずいから帰るわ。」
といって、半分以上のこして帰りました。なに食ったのかは見えませんでしたが。

なんか、このオヤジむかつきました。客ならなに言ってもいいのかと。
まずいなら黙って帰ればいいだろうと。

わたしゃ牛カルビをおいしくいただいたので、店員のお兄さんがこっちを向くのを待って、
「ご馳走様でした」と声をかけて帰りました。

ちなみに、わたしは、外食したときは、「ご馳走様でした」というようにしています。
一緒に食べに行ったとき言わなかったら、「ああ、よっぽどまずかったか、接客にむかついたんだな」と思ってください。

ほんとは吉牛大好きで、吉野家の危機に松屋にいっている場合じゃないのですが、最近、
どんぶりでなく白い米が食いたいのと、とん汁がまあいけるので(吉野家は汁物だめ。)、松屋によくいきます。牛丼は食べませんが。(松屋の牛丼は好きじゃない。)

松屋のとん汁は、ひろし的世界汁物ランキングで5位に入るお気に入りです。
ちなみに、1位 奥様の白菜&えびのスープ、2位 奥様のとん汁、3位 生協のとん汁、4位 缶の海老と蟹のスープ。

ちょっと前に考えたんですけど、汁物専門店、「わんや」をつくって、吉野家などと提携して汁物出すのと、自分のところではおにぎりなんかを出したらいいなあと思ってました。
できれば「てんや」と提携できると、「てんや・わんや」で最高なのですが。
商標登録しておこうかな?「阪神優勝」みたいに。

では。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-21 01:47 | 今日のできごと

荒川新発見

b0064918_1241738.jpg東京新聞荒川取材班 , 井出 孫六

荒川新発見

(東京新聞社出版局)

先日、荒川知水資料館にいったとき、階段に
東京新聞のこの連載記事が貼ってありました。

早速買いました。

上流から下流まで、荒川にまつわる話が満載です。
秩父事件に詳しい作家の井出孫六氏が書いている部分もあり、なかなか面白いです。

ちょっと宣伝。入荷が早かったですな。

大学生協インターネットサービスで1/7に申し込んで、1/12には入荷してました。
土日祝日をはさんで、平日だけだと中1日しかかかってない。

Amazonでは在庫切れになっているけど、日販のWebセンターに在庫がありました。
まあ、在庫の具合の差とはいえ、5日(平日だけなら2日)で入荷して、1割引があるならそのほうがよい。
検索は相変わらずだめだめだけど、他のページでISBNを調べて発注すれば、意外に使えます。

では。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-18 01:23 | 今日の本

今日のわが町 Vol.2 金子パン屋

さて、地下鉄の駅から無線LANで入っています。b0064918_2032860.jpg

さて、好評の今日のわが町、第二段は、志茂銀座商店街が誇る名店、
「金子パン屋」です。
勝手に紹介しています。いいのかな?

近所に日本化薬の工場があるため、昼休みに大勢買いに来ます。
だから、惣菜パン系のボリュームのあるやつが美味しいです。




ひろし的ランキングは

1. エビカツ
b0064918_20343367.jpg

2. タマゴサンド&ハムサンド
b0064918_20345174.jpg

3. ラスク

でしょうか。エビカツは、あれば100%買いますね。サンドイッチもうまい。
娘は、「やきそばパン」「タマゴサンド」がだいすきです。
カツサンドもおいしいし、メンチカツパンもうまい。まあ、とにかくおいしいです。

写真はすみません。ちょっとピンボケ。(byロバート・キャパ)

地下鉄志茂駅から徒歩5分、志茂銀座商店街のほぼ中心にあります。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-17 20:19 | 今日のわが町

b0064918_1471791.jpg司馬遼太郎
『峠』(上・中・下)
(新潮文庫)

 読みました。
 ひろしの故郷、越後の河井継之助の本です。
「最後のサムライ」です。

 歴史小説は結構読んでいるのですが、司馬遼太郎は実は少なく、買って読んだのはじめてかも。

 河井継之助といえば、幕末の越後長岡藩の家老で、戊辰戦争で幕府方として官軍と戦い、敗れて死んだ人です。
 私も新潟県に生まれたので、名前ぐらいは知ってました。

 幕末、戊辰戦争といえば、薩摩、長州vs幕府、会津が中心です。
 人物も、薩長中心で、あとは土佐の坂本竜馬が人気だったりしますが、継之助もなかなかの人物です。読んでみて、初めて知りました。
 ただし、その能力のあまり、小藩にできないことをやろうとやろうとしたため、結果戦争に巻き込まれた、という評価もあり、難しいところです。

 ちなみに、ひろしの実家は新潟県の巻町にあるのですが、ここは長岡藩の分家の三根山藩がありました。
 長岡藩が戊辰戦争に敗れた後窮乏し、見かねた三根山藩が米を百俵送ったところ、これを元手に学校を作った、というのが、小泉首相の所信表明演説に出てきた、「米百表」です。
 このときの長岡藩の大参事、小林虎三郎ですが、『峠』のなかで、継之助が虎三郎の人物を認めている場面があります。

 有名人といえばもう一人、長岡からは、太平洋戦争開戦時の連合艦隊司令長官、山本五十六が出ていますが、もともと山本姓ではなく(確か高野)、この戊辰戦争で長岡藩の部隊長で捕らえられて処刑された山本帯刀の苗字をもらっています。

 新潟県では、大戦中長岡だけが空襲されていますが、これは山本五十六の出身地だったかららしいです。
 ちなみに、新潟は空襲被害をうけていない都市だったので、原爆投下の候補地になりましたが、距離的な問題ではずされたそうです。順位は、広島、小倉、新潟、長崎。
 ご存知のとおり、広島に1発目が投下されましたが、2発目は小倉上空が雲のため投下できず、長崎に投下されました。

 ちなみに、3発目を輸送中の巡洋艦が日本の潜水艦によって撃沈されています。
で、この巡洋艦はインディアナポリスで、沈めたのが伊-58潜水艦で、これに関しての本はたくさん出ています。内容は語り始めると終わらないので、また今度。

 最後は、継之助とはまったく関係ないはなしになってしまった。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-11 01:42 | 今日の本

オールジャパン2005

さて、バスケのはなしです。
昨日、今日で、オールジャパン2005の男女決勝が行われましたぁ。
b0064918_175829.jpg
1/9(日) 女子決勝
日本航空 76 - 67 シャンソン

シャンソン、JOMO(ジャパンエナジー)の2強時代が終わる歴史的な試合でした。
2強以外が優勝するのは、実に16年ぶりとのこと。
JOMOは準決勝でシャンソンに敗れている。ちなみに、去年は準決勝でシャンソンが富士通に敗れたため、2強同士の決勝は去年で終わってます。
ベスト5にも選ばれた日本航空の薮内(右写真)と矢代は、国内線の客室乗務員だそうです。

が、ひろしは見事に見逃しました。終わった5分後ぐらいにテレビつけた。残念。

1/10(月) 男子決勝
アイシン 66 - 51 トヨタ

アイシン4連覇。これはちゃんと見ました。
って、試合が終わってまだ一時間してないのに、もうオフィシャルHPは「4連覇」になってた。

まあ、ベスト5に選ばれたアイシンのマッカーサーのオフェンスリバウンドが強く、ゲームを支配できた感じです。ほかにもアイシンは後藤佐古がベスト5に選ばれています。
この3人に外山佐藤信長を加えた「リストラ軍団」がそろった2002-2003シーズンから、リーグも2連覇中。

b0064918_1659215.jpg
面白かったのが、ベストファイブの発表。
4人まで終わったとき、アイシンの誰もが5人目は佐古だということで、佐古のほうを向いて拍手を始めました。
会場からもどっと笑いがおきました。

(左写真 右から、佐古、佐藤信長、外山)




b0064918_170238.jpgで、アナウンスが
「5人目、コート上のコーチとしてチームをコントロールしています、」
ここまで言ったとき、

佐古の隣にいた佐藤信長が、
「おれおれ」
という感じで、さっと手を上げました。
ちなみに手を上げるように促している手が、外山。

ここでもリストラ軍団大活躍です。


おまけ
 バスケ元日本代表が広島で教室
あの岡山ですな。230cm でかっ。
いまNBAに入っても、一番高いかも。
もう50歳ですか。この人のスピードは、ハエどころかカラスもとまれそうだった。たしか。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-10 16:58 | 今日のスポーツ

今日のわが町 Vol.1 岩淵水門

さて、今日のわが町紹介です。第一回は、岩淵水門です。
b0064918_2225495.jpg
って、今日はじめたコーナーです。いつまでつづくかわかりませんが。
旧岩淵水門です。赤くてきれいなのですが、ケータイのデジカメで、逆光なので、いまいちです。勘弁してください。

今日、荒川知水資料館にいってきまいした。
娘の保育園の近くにあって、よく見に行くそうです。
見所は、娘いわく、
「おさかなと、ちいさいおさかなと、おおきいおさかなをみるの。」
とのことでした。

...ぜんぶ魚じゃん。おい!

行ってみると、1Fに荒川に住んでいる魚の水槽がありました。3つあり、確かに、大きさ別に、普通の魚と、大きい魚と、小さい魚に分かれているように見えないこともありません。

あとは、荒川や地元に関する展示がありました。
ひろしのすんでいる「北区志茂」は、もともと岩淵宿の「下」にあったため「下村」となったのが、そのなかの一部の字が「志茂」だったため、「志茂村」になったそうです。
すごいローカルなサイトを見つけた。 しも4 志茂4丁目情報。

終わったあと、すぐ近くにある岩淵水門をみにいきました。

旧岩淵水門は下流に新しい水門ができて、役目を終えていますが、きれいに保存されていて、渡って島になっているとこまでいけます。ここが隅田川と荒川の分岐点です。

そして、ここには「でこちゃん」というアヒルがいます。
b0064918_22253160.jpgアザラシの「タマちゃん」ならぬ、
ちょっとした地元のスターらしいです。

娘は
「でこちゃん、こわーいの。」
と連呼していました。
保育園の先生が手をかまれたとか。

島から現在の岩淵水門をみたところ。                  でこちゃん
b0064918_22261844.jpg

水門の先が隅田川で、昔の荒川です。左側に現在の荒川が流れており、水害を防ぐため掘った川で、正確には「荒川放水路」というはずです。

釣りをしている人がたくさんいましたが、河川敷は広いので、犬の散歩や凧揚げ、ラジコンを走らせている人もいました。

南北線志茂駅、または赤羽岩淵駅からあるいて15分、JR赤羽駅から徒歩20分です。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-04 22:45 | 今日のわが町

年賀状が遅い?

さて、年賀状の季節です。
が、昨日実家の父から、「年賀状がきてないぞ。元気か?」という電話がありました。

ま、12/30の夜に出したので、12/31の回収なのだと思いますがね。

1/1に年賀状を書いていた、という自己申告のあった某氏の年賀状は、本日1/4に届きました。
ということは、ひろしの年賀状は、1/3には届いていないと、困るのですが。

これは、年賀状配達暦2年のひろしの予想では、1/2に年賀状配達をやったことの影響ではないでしょうか。

1/2は年賀状配達がない分、必死こいて年賀状の処理をしてました。結構大変なのですよ。あれは。
12月中は、通常の配達から帰ってきて仕分け処理をしてますが、1/1は当然配達に時間がかかりますよね。その分1/2は2日分の仕分けをやるのですよ。
(私の働いていた田舎では、自分の区域の年賀状は全部自分で仕分けて、自分で配る。都会ではそんなわけには行かないでしょうが。)
結果、年内に出されたものはほぼ1/3に着いてました。(ひろし調べ)
ところが、1/2にも配達する分、仕分け作業がおくれて、結果到着も遅れているのではないかと。

まあ、そんなこと分析する前に、早く年賀状出せっていう話だよね。すみません。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-04 21:55 | 今日のできごと

博物館三昧

今日は、上野の森美術館と、国立科学博物館に行ってきました。まだ冬休みですから。

当初は、上野の森美術館に、「大兵馬俑展」を見に行くだけでした。それも奥様だけで、ひろしは行く予定ではなく、娘と留守番のつもりでした。ところが娘の一言、
「ちーちゃんも、はにわみにいく。」(兵馬俑はでかい埴輪ですな。)
で、一家で行くことが決まりました。

で、10:00について、10:20には外にいました。
見るもの少ないし、娘はちゃっちゃか進むし。
「おうまさん、どこ?」とかいってるし。 人間のやつがすごいんだよ!!人間を見ろよ!!!

でも、これは行ってよかったです。一体一体、顔やしぐさがすべて違うのです。
恐るべし中国4000年の歴史。b0064918_1171290.jpg

帰りに、福袋買いました。
3000円で、2000円のガイドブックに
+3000円相当のグッズ。
かなりお得。

兵馬俑のミニチュアのレプリカが
3体入ってました。
(ビールは大きさ比較のため。
 最近エビスしか飲まない。)


で、大量に時間が余ったので、同じ上野公園内にある、国立科学博物館にいってきました。

一回行ったことはあったのですが、面白かったです。
本館が改装中、ということもあるのでしょうが、「科学技術」ちっくな展示があまりなく、動物、植物の展示が多くありました。そして、その分類や、進化の道筋などに遵って展示してありました。
そういえば、自然科学も「科学」だ、ということを、あらためて思い出しました。

ここでのポイントは、PDAの音声案内を借りてみたこと。500円。
(コーヒーも大きさ比較のため。モーニングショットは缶コーヒーではうまいと思う。)
b0064918_0563358.jpg
これが結構面白い。
あるコーナーの前に行くと、
「ピロリン」
とか音が鳴って、再生ボタンをおすと、そのコーナーの解説が流れる。

博物館の先生にインタビューしているような感じの音声で、テレビの解説のようでした。

ただし、案内にあわせてみていると、娘のペースに会わないので、あまりゆっくり聞けませんでしたが。

※おまけ。

昨年、レジの入れ替えを担当してから、他の店のレジをじろじろ見るようになってしまいました。ちなみに、TECのレジで紙詰まりのとき、直してあげようかと思ったこともあります。

で、ミュージアムショップのレジですが、なんとiMacです。
b0064918_0593857.jpg

はじめて見ました。ひそかに写真取りました。おばちゃんごめん。
CLIEのカメラなんで、粗いですが。
[PR]
by is-hiro | 2005-01-03 01:24 | 今日のできごと